鍵穴にCURE556など普通の潤滑油などを注したら手遅れ!

「どういうわけかキーがうまくいかない…キーが破壊される方法はありますか?」
それは問題ではないですか?

キーの状態が悪いときは、キーホールを交換してみてください。

このコラムでは、鍵穴の状態が悪く、鍵穴を交換するときの対処方法を説明します。

キーホールの交換を検討している人や、貧弱な状態で困っている人は、それらを参照してください。

鍵穴のみの交換は可能ですか?

キーホールの交換はシリンダー交換と呼ばれますが、これはどういうものですか?

シリンダーの交換とは、既存のキーのキーホール部分のみを交換し、キーを交換することを指します。

タイプによっては交換できませんが、家庭で使用されるほとんどの鍵と交換できると言われています。

シリンダーは通販、ホームセンターなどで購入することができます。また、交換用に必要な工具を購入することもできます。

そのような時でさえ、交換のハードルは低いと言えるでしょう。

キーホールの交換時期

鍵穴を交換したいと思ったら、回転していない鍵のようなトラブルが起きたときに何かが起こっていませんか?

最初にキーが回らないのはなぜですか?

この章では、トラブルの原因を紹介します。

鍵穴のオイル

キーの内部は、キーとキーとの間のスペースを正しく充填することによって開くことができるので、構造は密である。

その構造上、内部は汚れにも敏感であり、オイルがキーホールに入れられると、埃が吸着されます。

これがキーを開閉するとき、回転を制御するタンブラー(障害物)の動きを妨げる。

これがキーが回転しにくくなり、何かをつかむように感じる理由です。

ディンプルキー(突起部がキー上にありますが、凹凸のない穴)はより正確です。したがって、外部の影響に特に敏感です。

オイルが上がるにつれてスリップが若干改善するようですが、状態が悪化して回らないことがあります。

鍵穴の形状が悪いときは、鍵穴専用の潤滑剤を使用しましょう。

オイルだけでなくシリコーンスプレーや合成潤滑剤を入れても、キーが故障する可能性があります。

過去のコラムでは、「鍵穴のシリコーンスプレーが失敗の原因です!鍵穴の動きを改善する方法は何ですか?」
鍵穴の動きが悪化したときの対応方法を詳しく説明します。

気にしないで試してみてください。残念ながら、「鍵は鍵穴にロックされ、鍵は鍵穴に入らない」というケースがあります。

鍵穴に迷惑をかけたら、静かに警察に相談した上でそれに対処しましょう。

過去のコラムでは、「接着剤が鍵穴に入ったときに何をしなければならないのですか?キクリキのいたずら?
欺かれている鍵穴に対処する方法を詳しく説明します。

あなたが気にしないなら、参考としてこれを参照してください。

これは鍵穴を交換する場合に推奨されます

鍵穴の状態を改善するために最善を尽くしても、助けられないことがあります。

その時に鍵穴を交換しましょう。

鍵穴を大切に交換している場合は、より高い犯罪防止のものと交換する方が良いかもしれません。

「ディンプルキー」は、一般的に使用され、高度な犯罪防止のために推奨されます。

ピッキングはキーの破損に対して難しく、強いと言われています。

鍵の左右にかかわらず鍵穴に差し込むことができるので、使いやすく便利です。

プロの鍵穴の交換を要求するための費用と時間

鍵穴を自分で交換することは可能ですが、交換可能な部品を見つけたり正しく取り付けたりするのは難しいかもしれません。そのため、鍵交換専門家に任せておく方が安全です。

それを専門家に任せれば、鍵穴の為替レートはおよそ1万円くらいのようです。

これには別途部品代が適用されます。

生産者や機能によって金額が変わるので、最初に鍵交換の専門家に相談して見積もりましょう。

現在の鍵穴または鍵穴に一致する鍵穴を希望通りに提案します。八王子市の鍵交換鍵屋はこちら。

まとめ

どう思いました。

このコラムでは、鍵穴の状態が悪いときや鍵穴の交換について対処する方法について説明しました。

鍵穴の状態が悪いときは、油を不注意に入れてはいけません。

状態が悪化する可能性があります。

キーホール専用の潤滑剤を使用していたり​​、気分が良くない場合でも、キーホールを変更することができます。

鍵穴を交換するときに、自信を持っていなければ、強制的に自分を置き換えずに鍵交換の専門家に相談してみましょう。

重要な家を守るのが鍵ですから、私はそれを正しく修正して平和に住みたいと思います。

関連記事

ページの先頭へ